丸目CB1300-CB1300SF

06年式CB1300SF乗りのブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、ベルリンガーの6ポットキャリパーに交換してその後の感想をば。

11091304.jpg

取り付けてもらった日は、忠男レーシングのSさんに、当たりが出るまではブヨブヨだよーと言われた通りでした。
最近は結構カチッとしてる。

よくブレーキパッドのインプレで、「握った分だけ効く」というのを目にしますが、よぅ分かりませんでした。
このキャリパーは正しく、「握った分だけ効く」です。ほんのちょっと入力すると、ほんのちょっとパッドがディスクに食いついている感じ。純正の滑る感覚がありませぬ。しかしこれは純正キャリパー+ZCOOのタイプCでも体感できました。

ただ明らかに変わったのは、2人乗り時の制動力。高速道路でも街中でも思うように効かす事ができまする。文面じゃ上手く表わせませんがスゴいよ。ゴイスゴイス。

ただまぁパッドの選択肢が少なすぎますわな。


あとブレンボマスターを可変式にしたのが功を奏したのかな?
11090504.jpg

20と18があり、純正キャリパー+ZCOOの時は20にしていました。よく効くし乗りやすいし。
しかし、Beringerのキャリパーにすると、油断してるとガッツーン!と効いてあらぬトコを強打ですよ。
18にしたらコレがまたエエ感じです。適度なブニョブニョ感があるけどカチッとしてて、奥でヨク効く。奥で。



でもレバーを握り込むとアクセルワイヤーが生えてるトコに当たるんですワァ。
11091305.jpg


あと以前のブレンボキャリパーのような、「ニュィィィィィィィィン」て音がしなくて寂しい(ワラ
というワケベルリンガーの6Potキャリパーを取り付けてもらいに、船橋の忠男レーシングまで行ってきました。
この前パッドをZcooのタイプCに交換したばっかなのにキャリパー交換っていう。120kmしか使わんかったw


isiさんのF800と、わっきーさんのセロー
11090902.jpg

右側
11090903.jpg
左側
11090904.jpg

思ったより大きいですネ。
11090905.jpg
11090906.jpg



88143km
11090907.jpg


BERINGERの6POT!
11090701.jpg
11090702.jpg

前回は、ベルリンガーのマスター+bremboキャリパーでしたが、今回はbremboマスター+ベルリンガーキャリパーにしてみようかなと(・ω・)



今回はイジりませんよ宣言終了(ワラ

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。